一番の魅力とは
  1. じっくり効いてスタミナ持続!人気のED治療薬・メガリスは通販で   >  
  2. EDとメガリスの関係

EDとメガリスの関係

自分に合う薬

ED治療薬にはさまざまな種類があり、勃起させてくれるならどれでもOKという訳ではありあません。

まったく勃たないのか、一度は勃起するけど最中に萎えてしまうのか。
なるはやで臨戦態勢までもっていきたいのか、ゆとりを持って備えておきたいのか。
彼女とのデートに使うのか、風俗で一発!という気分なのか。

ED治療薬を使うシチュエーションと、そこに求める効果は人によって違うはず。
症状と目的をクリアにしておくことが大切です。

メガリスは、タダラフィルという成分の作用で海綿体への血行を活性化させることで勃起を促します。
性欲はバッチリなのに勃たない、という人は男性ホルモンが乱れていたり、ほかの病気が原因で血流が阻害されていると考えられます。
それぞれの原因を解消することが先決ですが、治るまでセックスはおあずけ…ではたまらない!という男性は、ED治療薬を使って勃起させてコトを成すわけです。

バイアグラやレビスマなどの薬も、基本的な作用機序は同じ。
大きく違うのは成分の浸透スピードで、“じっくり効いて長く効く”のがメガリスの特徴。
早く硬く!という勃起をイメージしている人には、残念ながら不向きです。
また、バイアグラは勃起状態になったときの硬さがワンランク上。ビンビンになり過ぎて自分ではないみたい、感覚が薄れるといった声もあるほど、強制的に勃たせていると感じる男性は多いようです。
比べてメガリスは、マイルドな勃ちあがりが魅力。
カチカチに勃起するものの無理やり感はなく、あくまでもナチュラルなのがメガリスの良さ。
みなぎるパワーで男らしさを!というタイプならバイアグラ、自分らしい勃起でセックスを楽しみたいという人にはメガリスがおすすめです。